男でもなるかもしれない!すそわきがが臭いときのセルフチェック

すそわきがは男性でもなる可能性があります。
両親のどちらかがすそわきがの場合遺伝率が50%、両親のどちらもすそわきがの場合遺伝率が75%となっています。しかし遺伝したからと言って、必ずしも臭いがする訳ではありません。特に男性の場合、日頃の生活にすそわきがの臭いの原因が潜んでいます。ポイントは「汗」と「雑菌」です。
まず原因の一つが食事です。食事が肉食や脂っこい物を多く摂取すると、動物性たんぱく質を多く体内に取り込んでしまい、その結果アポクリン汗線を刺激して大量の汗をかき、その汗を好む雑菌が分解して臭いを出します。他にも発汗作用のある食材の食べ過ぎ(唐辛子や胡椒など)、アルコールの飲みすぎでも臭いの原因になります。さらにこの様な食事は肥満に繋がり、汗をかきやすい体質になってしまいます。
次に過度のストレスも臭いの原因になります。ストレスを受けると体内でベタベタした汗、あぶら汗を作り出しこの汗も雑菌がとても好みます。
他の原因としては、煙草のニコチンもすそわきがの臭いを強くする原因になります。ニコチンが体内の体温機能中枢や交感神経を刺激して汗をかきやすくなります。更に皮膚の老化も促進してこれも臭いの原因になります。
その他に気をつけて欲しいのは、性行為による興奮や、体調の不良によってもすそわきがが強くなる事があります。
後これは臭いの点での事ですが、すそわきがと加齢臭は発生するメカニズムが違うので、すそわきがかと思ったら加齢臭だったり、両方発生してしまったりする場合があります。
すそわきが治療をしたい方はぜひ確認してみてくださいね。